えりんぎのノッティンガム大学日記

ノッティンガム大学マレーシア校に通っている日本人のブログです!現在はノッティン学大学イギリス校に交換留学しています!インスタ@eringinoryugakuも宜しくお願いします!!!

平日の葛藤(特に火曜日、木曜日)

こんにちは

 

今回はこの大学で勉強している時にふと思うこと

 

「自分はこの大学のレベルに合っているのだろうか?」

 

「なんでこんなに他の人は英語で自分の言いたいことを言えるのに私はあまり言えないのか?」

 

「セミナー早く終われーーーーーーー」

 

などなど

 

勉強のことで悩むことが多いです

 

悩んでいる時間があれば図書館に行って勉強しろーというお話なのですが笑笑

 

息抜きも必要です

 

私はこの前まで周りの人の環境が非常に羨ましくていました

インターナショナルスクールに通っていたとか

カナダとニュージーランドに住んでいたとか

 

だから英語できるのか!!!環境違いすぎない??じゃあこっちが劣るのは仕方ないか

と思うことが多く

 

自分を卑下した時点で周りが理解してくれるそう思っていることもありました

 

しかしそうしてしまった時点でみんなと同じような能力を身に付けることができなくなってしまうのではないかと感じるようになったのです

 

 

 

自分はリスニングが弱くて授業で言っていることはわかるのですが時々わかんなくなって、それは語彙力の差であることがわかりました

 

日本語であってもわからない言葉が出てきたり、意味を調べることありますよね?

 

あ!!!!!!!!!!

 

それと一緒だ!!!!!

 

そう思ったら心が晴れました

 

毎日が快晴ですーーーーー

 

これから悩んだらこれを思い出すためにブログに書きました

 

エブリデーサニー!!!!!!