えりんぎのノッティンガム大学日記

ノッティンガム大学マレーシア校に通っている日本人のブログです!現在はノッティン学大学イギリス校に交換留学しています!インスタ@eringinoryugakuも宜しくお願いします!!!

一学期終わりました

 

今日で一学期が終わりました

 

決まり文句ですが早かったようで本当に短かったです

 

ノッティに初めて来たのが三ヶ月前でその三ヶ月間、今当たり前のように一緒にご飯を食べて一緒に勉強して一緒にふざけている友達は三ヶ月前、赤の他人だったことが本当に信じられません

 

三ヶ月って言ったらそんなに長くはなく、短い期間であります

 

こんなにも満たされた気分になったのは自分でも信じられないくらい濃い三ヶ月をノッティで過ごすことができたことを物語ってくれていると思います

 

最初の日、知り合いが誰もいなくて日本人の当然いないだろうという思いから不安でした

 

本当に上手く行けるのか、色々考えていました

 

でもインダクションの日、隣の人がとても親切にしてくれて仲良くなれました

 

学部のインダクションの日、学部で今一番仲良い友達が話しかけてくれました

 

こうやって友達が増えて行って今現在の関係になっていることが素敵だなと思います

 

最初、ノッティの周りには何にもなくて

「暇すぎる、何もない、どうやって生きていけばいいのだろうか」

という思いで日々過ごし

 

週末は無駄に街に出て遊んでみたり、兄貴のところに行って週末を過ごしたり色々してみました

 

でもソサエティーや部活活動が始まると日々が目まぐるしくすぎていくようになり、ソサエティーのコミッティーになると責任感や与えられた仕事を遂行する重要性も学べた気がします

 

そして課題が多くなっていきほとんど12月は公共機関も使わず、ノッティの中だけで生活していましたが大学内のみで生活することによってより友達との絆を深められた気がしました

 

とりあえずノッティは最高です

ノッティは最初慣れるまで時間がかかるかもしれませんが最高です

 

一学期がこんなに早くすぎて、もう一学期で一年戦が終わってしまうことが恐ろしすぎてすぐ卒業式が来るのではないかと思ってしまうくらいです笑

 

大好きなノッティ、ノッティに来て本当に良かった

ありがとう、ノッティ!!!!!