えりんぎのノッティンガム大学日記

ノッティンガム大学マレーシア校に通っている日本人のブログです!現在はノッティン学大学イギリス校に交換留学しています!インスタ@eringinoryugakuも宜しくお願いします!!!

急に感じた日本人の良さ

いや、エッセイウィークになると楽しいこともなくなりブログしか楽しみがなくなっている気がしますので書きます

 

ちなみに今やっているのはヨーロッパ歴史の授業の2,000文字エッセイ

産業革命フランス革命はのちの国際社会に革命と災難を起こした議論せよみたいなお題です

歴史苦手なのに必修なのですよ

 

まあそんなことはさておき

 

私昨日、用あってブキビンタンに行って来たんです。ゴールデンウィークだから日本人多くてビビりました!もうウェルカムトゥーマレーシアでした!そんなことを言いたいのではなくて

 

お昼にロット10と呼ばれるザ日本のデパートのような場所に行ってきました。最近ラーメンかうどんが食べたくてずっと日本食食べてなかったからいいかなと思って足を運びました。

 

そのデパートのフードコートでのうどん屋さん。店員さんは男の日本人の方でした。多分日本から派遣されてきたと思うのですが一つ一つのお客さんに100%のおもてなしをしていて「日本人は1で済む仕事を10のちからをだすことができる」ということを思い出させてくれました。マレーシアのひとからしたらただのレジ打ちだったかもしれません。でもそのレジ打ちでも一生懸命いらっしゃいませからありがとうまで自分の最大限を出しているその方は私の目にカッコ良く写り、「日本人は何かに一生懸命取り組むことができる人」ということを再確認できました。

日本を離れるとやはり日本にいた時と違う感覚を身につけざるおえない時が多かったりその環境に無意識に合わせて自分の行動パターンが変わってしまうことがあります。そんな時だったからこそこの日本人の姿勢は自分の心に響いたのだと思います!日本人の良さをやっぱり忘れてはいけませんね!!!うどん屋さんの店員さんありがとうございました!!!

f:id:eringierieriko:20180506030808j:image

しかもこのクリーミーうどんめちゃくちゃ美味しかったです!!!19.9RM